RECIPE

レシピ一覧

かぼちゃときのこのシチューのレシピ・作り方【秋の味覚】

今回はかぼちゃときのこのシチューの作り方を解説していきたいと思います!

秋の味覚、かぼちゃときのこを使ったシチューを紹介します。

体も心も温まりましょ♪ぜひお試しくださいね!

まずは料理を作っていくにあたって、いくつかポイントがありますので解説します!

★POINT
1:動画を見てイメージ
2:記事の内容通りに作る
3:作ったらSNSで発信

この中でも重要なのがSNSでも何でもよいのですが、発信(アウトプット)をするということです。

実は人間は誰かに何かを教えたときに、もっとも記憶に定着するようになっています。(だから学校の先生やお医者さんは記憶力がいいんですよ!)

ですので、完成したらご自身のSNSで発信してもいいですし、Shihomaru KitchenのYouTubeTwitterなどにコメント下さっても構いません♪

こうすることで料理の上達が早くなりますし、ブログや動画を見なくてもスイスイ調理ができるようになっていきます!

では早速、動画からご覧ください!

▼今すぐ動画を見る

調理時間

今回ご紹介するレシピは20分でお作りいただけます。

材料

では今回使った材料をご紹介していきますね!

かぼちゃ

約400g

玉ねぎ

1個

しめじ

1パック

薄力粉

約大さじ2

豆乳

800ml

味噌

大さじ2

塩胡椒

少々

バター

20g

パセリ

少々 トッピング用

具体的な作り方

それでは一つ一つ、作り方を解説していきます!

【その1】切る

かぼちゃは火が通りやすいように小さめに切る。

玉ねぎは1cm幅に切る。しめじは石づきをとり、小房に分ける。

【その2】炒める

鍋にバターを入れ、かぼちゃ、玉ねぎ、しめじを炒める。

【その3】絡める

薄力粉を加える。粉っぽさがなくなるように全体に絡める。

【その4】煮込む

豆乳、味噌、塩胡椒を加える。かぼちゃがやわらかくなるまで弱火で煮込む。

【その5】完成

かぼちゃがやわらかくなり、とろみがついたら器に盛り完成。

まとめ

いかがでしょうか?

隠し味の味噌を入れることでコクUP!

コンソメを使わなくても、味噌とバターで濃厚なシチューになります♪

ちなみに、他にもレシピのメニューをたくさんアップしていますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね◎

最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます。

関連記事一覧